夫婦で納得!車の査定額

夫婦で納得!車の査定額

車の売却は夫婦の問題。夫婦で納得できる額で売却しよう

少しでも車を高く売るためには

車はとても高額な商品です。
査定に出した時に買い取り業者の方との話の内容によっては数万円単位で査定金額が変わってくることもしばしばあります。
そこで少しでも車を高く売るためにはどうすれば良いのか考えてみましょう。

 

 

まずは車がどの程度の金額で売れるのか情報を仕入れておくことです。
これは複数の業者(できれば3社以上)に査定をお願いし、どの程度の金額になるのか把握しておくことです。
これを知っておくだけで、査定結果を出されたとしてもそれがしっかりと査定したままの結果なのか、足元を見られた結果の安い査定結果なのかがわかるからです。

 

査定してもらう事は売ることではないので、気軽な気持ちで査定をしてもらうと良いでしょう。
次に業者さんとの世間話です。

 

買い取り業者の方は何気ない車の話で売り手側にどの程度の知識があるのか見定めてあまり詳しくないようであれば「安く見積もってもばれないだろう。」という考えになります。

 

買い手側も当然商売ですので、少しでも利益を出すために可能な限り安値で買いたいものです。
しっかりとした車の知識があれば問題ないですが、少しでも不安であるならば何気ない話こそ気を抜かずに多くを語らない態度でいると相手に自分の情報を掴ませずにイニシアチブを取られにくくなります。

 

 

最後に買い取り業者とのやり取りとはずれますが、車の内装・外装についてです。
購入当初の車については少しの傷や汚れでも気になる物ですが、乗り続けていくうちに多少の傷や汚れは気にならなくなってしまいます。

 

特に車を売ることを考え始めた後は「どうせ売るんだから多少汚れてても良いや」といった考えになってしまいます。

 

ですが、そこで少しでも高く売るために車内の清掃や車体のワックス掛けなどを査定前にしっかりと行う事で査定開始時の第一印象が変わります。

 

人間は第一印象で目線が大きく変わってしまうので、買い取り業者さんの車に対する第一印象を良くするためのひと手間を加えることで最終の提示額に大きな差が出てくることがあります。
それは車を売ってみましょう!
>>ジムニーの買取・査定で失敗者続出!正しい売却方法で高く売ろう